SHIP inc.RECRUIT 2019

私の名前は小松信幸、創業17年目の株式会社シップ代表取締役です。

シップは、成長業種である住宅リフォーム業に専門特化したコンサルティング会社です。

毎日会社に通勤して給料をもらう― こんな働き方も永遠に普通ではありません。
ITの普及で仕事の場所を選ばなくなっていくし、AI・loTは人の仕事をどんどん代替して、職を奪われる人も少なからず出て来ることでしょう。

私達シップが深く関わる住宅業界では、2033年には空き家が2000万棟―つまり、人口減少の影響で、3軒に1軒は空き家になると予測されており、住宅会社は家を建てる会社ではなくなっていきます。

医療技術の進歩で数十年を待たずして、人生100年時代になっていきます。

学生生活を終えて、社会人の入口に立っている学生諸君。

何のために就職をするのか考えたことはありますか?
私ならこう考えます。
世の中がどんなに変わっても代替されないスキルがあるとしたら、それを早く身につけるため…と。

それを私達はデルクイ(出る杭)スキルと呼び、そのスキルを身に着けた人を「デルクイ」と呼んでいます。
デルクイは一握りの才能ある人やはみ出しもののことではありません。
デルクイは人を幸せにする人です。

デルクイは相手の問題を見つけ、一緒に解決します。
デルクイは組織の問題を見つけ、一緒に解決します。
デルクイは社会の問題を見つけ、一緒に解決します。

創業時に定めたSHIPのミッションは、「人々が幸せになる住まいと暮らしの文化を創造する」という、「デルクイになるぞ」という宣言でした。

デルクイ」にとっていい会社は、自分で変化を創ることに障害がない環境。自分で未来を切り拓いていける会社。

「楽しみたい」「稼ぎたい」「成功したい」という強い野心はありますか?
社会の課題を「ジブンゴト」としてとらえ、世の中の変化に果敢に挑み、世の中に新しい価値を創って行く中でそれらは得られます。

貪欲に、若さと野心、野望、意欲をシップにぶつけ、 あなたの創造力で会社を革命してください。
シップはあなたの無限の挑戦・成長チャンスを保証します。